塩素

栄養管理
栄養管理.comミネラル>塩素

塩素とは

塩素は、成人の体内に約150g存在するミネラルです。漂白剤などにイメージが強いですが、人体にとっても必要な必須ミネラルの一つで、主に食塩として摂取されます。

スポンサーリンク

塩素の働き・効果

食塩中に含まれる塩素は、家期中に塩酸として分泌され、たんぱく質の消化を助ける「ペプシン」という酵素を活性化します。また、胃の中のpH(ペーハー)値を最低に整えて殺菌し、消化に働く酵素の分泌を促進しています。

塩素不足の症状

塩素の場合、過剰に摂取しても汗や尿として排出されるので問題ありませんが、塩素が不足した場合、胃液の酸度が下がり、食欲不振や消化不良を引き起こします。ただし、一般には食塩として摂取していますので、不足するということはまずありません。

 

塩素を多く含む食品

塩素を摂取するのは通常食塩です。食塩は「塩化ナトリウム」といい、これは「塩素+ナトリウム」という意味になります。食塩は高血圧などを引き起こすというイメージがありますが、これは食塩に含まれるナトリウムが影響を与えているのです。

 

塩素の向き、不向き

ここでは、塩素の摂取が向いているタイプの人と向いていないタイプの人を紹介します。

塩素摂取が向いているタイプ

  1. 消化力を高めたい方
  2. 胃の調子が悪い方
  3. 新陳代謝を活発にしたい方
  4. 脾臓(ひぞう)の調子が悪い方
  5. 食欲不振の方

塩素摂取が向いていないタイプ

  1. 塩素の摂取が向いていない方はいません。

 

塩素のサプリメント・食品情報

ここでは、塩素に関連する食品やサプリメントなどを紹介していきます。

塩素(楽天)
塩素(アマゾン)

 

 

スポンサーリンク
ミネラル一覧

からだの機能の維持や調整に役立つ栄養素であるミネラルの種類や効果を解説。

カルシウム
リン
ナトリウム
カリウム
マグネシウム
鉄分
亜鉛

マンガン
セレン
ヨウ素
イオウ
塩素
クロム
リチウム
ゲルマニウム
ケイ素
フッ素
バナジウム
ニッケル
コバルト
モリブデン

栄養素一覧
抗酸化物質
脂質・脂肪酸
糖質
ミネラル
タンパク質・アミノ酸
食物繊維
ビタミン

 

栄養管理の基礎知識

栄養管理の基礎知識では、栄養管理を行なう上でここだけは抑えたい栄養成分や製品に関する基礎を解説。

栄養表示基準
保健機能食品
  |-特定保健用食品(トクホ)
  |-栄養機能食品
メタボリックシンドロームとは
逆引き栄養辞典
  |-ガン
  |-動脈硬化
  |-糖尿病
  |-脳卒中
  |-心臓病
  |-腎臓病
  |-高脂血症
  |-高血圧
  |-低血圧
  |-貧血
  |-生理不順
  |-肥満
  |-風邪
栄養管理に関する職業
  |-管理栄養士(外部)

 

栄養管理ホーム  抗酸化物質  タンパク質/アミノ酸  脂質・脂肪酸  ミネラル  糖質  食物繊維  ビタミン リンク集
プライバシーポリシー

copyrights ©2006-2016 栄養管理ドットコム All rights reserved.

栄養管理ドットコムにおける情報の正確性(各栄養素および食品の効果・効能)には万全を期しておりますが、完全性の保障はいたしません。ご自身の栄養管理および医療(病気)情報に関しては専門機関にご相談ください。また、栄養管理.com内のコンテンツ等の転載および複製は禁止します。
なお、栄養管理.comでは、栄養管理に関する個別相談等は一切お受けしておりませんので、ご了承ください