中鎖脂肪酸

栄養管理
栄養管理.com脂質・脂肪酸中鎖脂肪酸>中鎖脂肪酸(中鎖脂肪酸)

中鎖脂肪酸とは

中鎖脂肪酸とは飽和脂肪酸の一種。普通の油に含まれている脂肪酸の炭素数が18個程度なのに対して、炭素数が8-10個の脂肪酸の為、「中鎖」と呼ばれます。比較して一般の飽和脂肪酸を「長鎖脂肪酸」とも言います。中鎖脂肪酸は脂肪を燃焼させる効果がある脂肪酸としてダイエット業界で注目されています。

スポンサーリンク

中鎖脂肪酸の働き・効果

中鎖脂肪酸は、脂肪酸の仲間ですが、非常に燃焼されるまでの時間が短いのが特徴です。他の脂肪酸は、一度吸収されてから必要に応じて分解されるのですが、中鎖脂肪酸は、すぐに肝臓に運ばれた上で肝臓において燃焼されます。
しかも、嬉しいことに、中鎖脂肪酸が肝臓で燃焼するとき、蓄積されている他の脂肪分も一緒に燃焼させる効果があり、ダイエットにも効果的な脂肪酸の一つとされています。

中鎖脂肪酸を多く含む食品

中鎖脂肪酸は、一般的に酢酸(お酢)に多く含有されているほか、牛乳やチーズ、母乳などにも多く含まれている成分です。ただし、これらには中鎖脂肪酸以外の脂肪酸も多く含まれており、その効果があまり知られていませんでした。
近年では、中鎖脂肪酸を使った油中鎖脂肪酸油(MCT群)が販売されていますので、有効に活用しましょう。

 

中鎖脂肪酸の向き、不向き

ここでは、中鎖脂肪酸の摂取が向いているタイプの人と向いていないタイプの人を紹介します。

中鎖脂肪酸摂取が向いているタイプ

  1. 肥満が気になる方
  2. 健康診断でトリグリセライド値が高い方

中鎖脂肪酸摂取が向いていないタイプ

  1. 中鎖脂肪酸摂取が向いていない方はいません。

 

中鎖脂肪酸のサプリメント・食品情報

ここでは、中鎖脂肪酸に関連する食品やサプリメントなどを紹介していきます。

中鎖脂肪酸(楽天)
中鎖脂肪酸(アマゾン)

中鎖脂肪酸に関する人気商品(アマゾン)

 

スポンサーリンク
脂質・脂肪酸一覧

エネルギー源で細胞や血液の基となる栄養成分脂質・脂肪お産の種類や効果を解説。

不飽和脂肪酸
  |-オレイン酸
  |-αリノレン酸
  |-EPA(エイコサペンタエン酸)
  |-DHA(ドコサヘキサエン酸)
  |-リノール酸
  |-γリノレン酸
  |-アラキドン酸
飽和脂肪酸
  |-中鎖脂肪酸
コレステロール
スクワレン
CLA(共役リノール酸)

栄養素一覧
抗酸化物質
脂質・脂肪酸
糖質
ミネラル
タンパク質・アミノ酸
食物繊維
ビタミン

 

栄養管理の基礎知識

栄養管理の基礎知識では、栄養管理を行なう上でここだけは抑えたい栄養成分や製品に関する基礎を解説。

栄養表示基準
保健機能食品
  |-特定保健用食品(トクホ)
  |-栄養機能食品
メタボリックシンドロームとは
逆引き栄養辞典
  |-ガン
  |-動脈硬化
  |-糖尿病
  |-脳卒中
  |-心臓病
  |-腎臓病
  |-高脂血症
  |-高血圧
  |-低血圧
  |-貧血
  |-生理不順
  |-肥満
  |-風邪
栄養管理に関する職業
  |-管理栄養士(外部)

 

栄養管理ホーム  抗酸化物質  タンパク質/アミノ酸  脂質・脂肪酸  ミネラル  糖質  食物繊維  ビタミン リンク集
プライバシーポリシー

copyrights ©2006-2016 栄養管理ドットコム All rights reserved.

栄養管理ドットコムにおける情報の正確性(各栄養素および食品の効果・効能)には万全を期しておりますが、完全性の保障はいたしません。ご自身の栄養管理および医療(病気)情報に関しては専門機関にご相談ください。また、栄養管理.com内のコンテンツ等の転載および複製は禁止します。
なお、栄養管理.comでは、栄養管理に関する個別相談等は一切お受けしておりませんので、ご了承ください